ロードバイク初心者におすすめの高性能で安いメーカーベスト5!

ロードバイク初心者におすすめな高性能かつ安い人気ブランドから人気車種を厳選してピックアップしてみました。どれも通勤通学に、休日のサイクリングに適しています。お気に入りの一台を是非見つけてみてください。

myyy0809片岡彰@フリーライター
  • 8,198views
  • B!

高まるロードバイクの人気は目が離せない

出典:visualhunt.com

最近、スーツ姿で自転車に乗っているビジネスマンを見かけませんか?実は、サラリーマンの間では自転車通勤をすることがブームになっているんです。

メリット①満員電車に乗らなくて済む

東京の名物とも言えるのが満員電車。朝や夕方のいわゆる“通勤ラッシュ”の時間帯は、身動きできる隙間もないほどに他人と密着せざるをえないので、常に不快と忍耐の戦いです。「会社に行くのが最も疲れる」と感じている人も多いでしょう。自転車通勤なら、そんな苦痛から一瞬で解放されます。また、痴漢などの冤罪トラブルに巻き込まれるリスクもゼロです。

メリット②渋滞に巻き込まれなくて済む

車で出勤している人なら「国道が混むことがあるから、早めに出勤しよう」なんてことが度々あると思います。また、電車通勤をしている人も遅延や運休などで出勤が遅れてしまうことも多いですよね。しかし、自転車での通勤ならそういったことを考える必要もないのです。道や交通状況によっては、自転車の方が早く目的地に着いてしまうこともあります。

メリット③運動不足を解消できる

社会人といえば、運動不足という悩みがつきものです。ジムを契約したものの、そのまま一度も通っていないなんていう人もたくさんいます。休日も友人とスポーツをする機会なんてなかなか無いですよね。自転車通勤にすると自然と運動する機会は増えます。健康増進やストレス解消につながるんです。

メリット④仕事がはかどる

自転車通勤を始めた人たちは、多くの人が仕事の効率化を実感しています。早朝に適度な運動してから出社することになるので、頭が冴えて、仕事への意欲が高まるからです。マイクロソフトの元CEO スティーブ・バルマーは、毎朝5時30分からジョギングをして、7時から仕事を始めているのだと言います。朝の運動がどれほど大切かは、説明するまでもありませんね。

自転車は何を選べばいいの?

出典:visualhunt.com

通勤に使える自転車はたくさんありますが、大きく分類すると、街乗りに適したクロスバイク、衝撃に強い本格的なマウンテンバイク、その中間とも言えるロードバイクの三つが挙げられます。特におすすめなのはロードバイクです。街乗りタイプのクロスバイクと比較するとよりスピードが出ますし、衝撃に強いので、段差が気にならず、乗り心地に長けています。通勤用に購入しても、多くの人は休日のサイクリングにも出かけます。値段もそこまで変わるわけではないので、最初に購入するのは性能のいいロードバイクがいいでしょう。

ロードバイク初心者におすすめの人気メーカーをピックアップ

出典:visualhunt.com

今回は、初めて通勤用自転車を購入するロードバイク初心者の方向けに、優良メーカーのアイテムを厳選してご紹介します。価格帯やイメージについてもしっかり触れるので、個人の好みとこれからの利用頻度を考えながらチェックしてみてください。

GIANT(ジャイアント)

出典:vokka.jp

TCR SLR 2(¥165,000)

「GIANT(ジャイアント)」は、1972年に創業した台湾発の世界最大級の自転車メーカーです。1980年代の欧米進出以降、非常に高い技術力とコストパフォーマンスの高さからグローバルブランドへと成長しました。日本でも人気のメーカーです。生産台数は世界一で、用途に応じた多種多様なラインナップを誇ります。販売店も多く、購入のしやすさやメンテナンスでも安心できるのもポイントです。その中でも、TCR SLR は特に人気がある車種。同社が自信を持って送り出すロードバイクですから、知識がない状態で即購入するというのでも問題ありません。これは本当におすすめ。

MIYATA(ミヤタ)

出典:www.miyatabike.com

Freedom Sports(¥54,800)

「MIYATA(ミヤタ)」は、国産車で唯一、ツール・ド・フランスを制したことのある実績を持つブランドです。1890年創業と自転車メーカーの中でもかなり古い歴史を持つ老舗で、非常にリーズナブルな価格で高性能な自転車を販売しています。特に振動吸収性に富んでおり、その反動を活かした推進力は海外の有名ブランドに勝るとも劣りません。各ラインナップの中でも、フリーダムロードは5万円前後と非常に低単価。16段変速を実装し、街中でも長距離でも対応できるスペックが最大の持ち味です。世界第2位の生産台数を誇る欧州の自転車メーカー「MERIDA(メリダ)」のアイテムも取り扱っているので要チェック。

Bianchi(ビアンキ)

出典:www.amazon.co.jp

VIA NIRONE 7 PRO(¥12,3000)

「Bianchi(ビアンキ)」は、世界最古の自転車メーカーです。初心者から玄人まで愛される老舗ブランドとして人気を博しています。ブランドイメージを象徴する独特の青緑色「チェレステカラー」は、イタリア語で「青空」を意味しています。「イタリア製のブランド」というイメージそのままに、ロードバイクメーカーの中でもとにかくオシャレなのがその特徴です。価格帯は10万円前後が中心ですが、驚くほどの価格のものもちらほら。しかし、最近ではエントリーモデルも充実しています。初心者が購入する1台目のロードバイクにもおすすめです。デザインにもこだわって、街の風を颯爽と切って走りたいユーザーにおすすめの一台。

TREK(トレック)

出典:road.cc

1 SERIES 1.2(¥118,000)

自転車に乗ったことがない人も知っているであろう「TREK(トレック)」は、「ツール・ド・フランス」などで多くの実績を残す業界最大手のブランドです。価格帯は10万前後が中心。他のメーカーよりも比較的安く、初めて購入したロードバイクがTREKという方も多いようです。世界から注目を集める屈指の技術は一般の方だけでなくプロからも高い評価を得ています。1 シリーズ アルミニウムロードバイクは、価格がそれほどまでに高いわけではありませんが、ハイエンドモデルと同等のディテールが採用されています。軽量かつ鋭い加速を持ち合わせているのが特徴的。

FUJI BIKES(フジバイクス)

出典:www.fujibikes.jp

FEATHER(¥72,000)

米・Advanced Sportsが持つブランド「FUJI BIKES(フジバイクス)」はシンプルで機能性の高いロードバイクが人気。各車種は、レースや長距離の走行ではなく、どちらかというと街乗り向きのものが多いのが特徴的でもあります。快適な乗り心地やシンプルなデザイン、頑丈さが魅力。10万円未満の金額の車種も多いため、「とりあえずロードバイクが欲しい」と思ったらFUJI BIKESの製品も選択肢として考慮するのもおすすめです。プライベートでもナチュラルなファッションでサドルにまたがれば、オシャレに風を切る優雅な休日が過ごせます。

お気に入りのロードバイクを見つけておこう!

運動不足になりがちな冬の季節ですが、季節が春になるにつれ、気温は上がっていきます。爽快なサイクリングや、仕事の生産性を高めるためにもロードバイクは1台持っておくことをおすすめします。購入を検討する際は、今回の記事でご紹介したアイテムを是非チェックしてみてださい!

【ロードバイク25選】人気メーカーの特徴とブランドイメージを徹底比較

【ロードバイク25選】人気メーカーの特徴とブランドイメージを徹底比較

片岡彰@フリーライター片岡彰@フリーライター
【サイクリングロード】東京近郊の初心者〜上級者向けおすすめスポット10選

【サイクリングロード】東京近郊の初心者〜上級者向けおすすめスポット10選

片岡彰@フリーライター片岡彰@フリーライター

この記事のキーワード

この記事のライター

片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

関連する記事

あわせて読みたい

myyy0809
片岡彰@フリーライター

食べること、旅に出ることが唯一の趣味。なかなかのジョブホッパー。最近は記事を書かせてもらったりしながらウェブデザインを勉強中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介